現在、継世を執筆中です。https://ritsuri.com/novels-list/tsuguse

1話-シエラside

 

「十年前、地球人はこの地に誕生しました。
旧世界で築き上げた全てを失い、この緑の大地を踏みました」

だだっぴろい高原を増幅された音声が飛び去って行く。
声の主は急造されたステージの上から群衆を見回す。

丘陵の向こうには蒼と白。隊列の合間を抜けてゆく風。
波打った緑の大地にゴロゴロと転がる白石。

男は一呼吸置くと、再び増声機を構える。

「召喚の日より六年間、地球人はこの世界の言語を学びました。

その後、地球人は新たに獲得した言語と命に刻まれた知識を紐付ける為に半年間の休眠に入ります。

そして休眠が覚めてから今日に至るまでの三年半、この世界におけるあらゆる常識を学びました。

今、あなた達は多くの障害の乗り越え、この場所に立っています」

一呼吸、二呼吸、男は僅かに上体を反らせる。

「地球人、改めエルメル。ここに新たな名を授け、諸君を正式な国民として我がリベルトレイドに受け入れる事を宣言する」

男の張り上げた声は、まるで雷鳴のように轟く。
直後に鳴り響くファンファーレ。

王属楽団の旋律には一切の歪みも存在しない。
胸部を震わし天をも押し上げんばかりの圧倒的な合奏は、暫しその場を黄金色に染め、それから静かにフィードアウトした。

 

 

目次へ戻る

 

Advertisement